マーチ&ノートニスモ CT!③(NPC東京)

今回の マーチ&ノートCTの

トピックスは

ニスモから 出場の この2台

マーチNISMO(S)

ノートNISMO(S)後期

そして この2台の デモカーを駆るのは

影山選手と 藤井選手 ヾ(o´∀`o)ノ♪

当然 参加者のみんなは

この 2台を ベンチマーク!

タイムは もちろんの事

走らせ方や ライン取りなど

なんせ

お手本が 一緒に 走ってくれてるワケですから

みんな 大喜びで走っていましたね (*^-^*)

では サーキットトライアルの 写真を

アップしていきます

前回の 袖ヶ浦戦

Zチャレンジと ダブルエントリー

80号車 ノートニスモチャンピオン氏に

ものすんごい 僅差で負けた NPC東京 P選手

あー

これは

悔しいだろーなー(笑)

てな 感じで やられてたんで(笑)

今回 鬼気迫る 緊張感です!

今回 初参加

マーチニスモ 1500Nクラス

(ほぼフルノーマルクラス)

これでも ぜんぜんOKで

しかも 楽しく 速く 走れます (^.^)

前回

優勝した 80号車

Zチャレンジの 勢いを駆り

3周目に 唯一の 1分10秒台を 叩き出します!

24号車 P選手

このままでは

前回の 二の舞になると

内圧調整を した後に

間隔を 置いて

タイムアタックに

これは HPIの デモカー

ノートニスモ後期モデル

ノートニスモパーツ開発車両も 兼ねてますんで

色々と テスト品が 装着されてますね

前に 覗いてるのは

エンジンオイルクーラーでしょうか (#^^#)

以前 Zチャレンジに出場していた

ひーちゃん選手が ドライバーです

27号車 昭和の走り屋氏

昭和に 深い愛着を 持つ オーナ氏

路面に 張り付いたかのような その走りは

安全に 速く走るための 走り方と 共通します

参考にすると とても 良いと思います (#^^#)

NPC東京 15号車

ノートニスモ(S)前期モデル

60代代表です (笑)

体力に 限界を感じ

ランエボから ノートニスモへスイッチして

今は ランエボ時代より

速く走れています

タイムも どんどん上がっていますが

ベースになっているのは

サーキットを 走る楽しさです (^.^)

楽しいからこそ 長く続くし

楽しさが 次の目標を 作り続けています

ノートニスモには

オーナーさんを 置いていかない

スポーツカーの楽しさが あるんですよね

NPC東京 2号車

マーチニスモ女子☆

実は 彼女

この日は 調子がすこぶる良くて(笑)

イイ感じで 飛ばしていたら

スピンしかけたみたいで

めっちゃビビッて 帰ってきました(笑)

NPC東京 22号車

マーチ王子

王子と呼ばれる ゆえんは

イケメンマーチニスモ男子だからで

ボクが 名前を つけました(笑)

激走の すえ

今回は 昭和の走り屋氏の

タイムを 上回る事が出来て

とても喜んでましたね~\(^o^)/

初参加 NPC東京 3号車

フルノーマルの マーチニスモでも

クラス分けが ありますので

例えば このオーナーさんは

クラストップと なるわけなんですね

1500Nから 始めて

1500C(改造クラス)に

ステップアップとか

全然 ありでしょう (*^-^*)

大森ファクトリー 14号車

彼も 普段は

大森ファクトリーメンテの Z34で

Zチャレンジに 出てるんですが

今回は セカンドカーの こっちで参戦

Zの様な パワーはなくとも

踏み切れる楽しさが

こっちには あります (*^-^*)

 

長くなったんで 続きます(笑)

 

 

コメントは受け付けていません。