R34GT‐Rの為のガレージ拝見

2月下旬とはいえ寒さ厳しきおり皆様いかがお過ごしでしょうか?

自宅近くのお寺には「ロウバイ」の黄色い花が見頃で良い匂いを撒き散らしています。

少し早いかなと思いましたが梅の花も見に行ってきました。

見頃はあと少しと言った所。

枝垂れ梅も、もう少し

休日の午後は家族サービスに努めている「うどん県NPC高松の山本」です。

モチロン午前中はロードバイクで汗を流し?!(寒いので汗も出ない!)

 

今回は、「ミッドナイトパープルⅡのR34GT-R」にお乗りのお客様のガレージに行ってきました。

前回も同様なガレージを拝見してきましたが

今回のお客様は、自宅を立てる時に、

R34を買う前提で作った、R34GT-Rの為のコダワリガレージです。

 

勿論、R34GT‐Rには、 NISMO Zチューンエアロ付き

Rチューンカーボンフード、Zチューンタイプフロントバンパースポイラー、

Zチューンタイプフロントフェンダー、サイドスカート、リアアンダースポイラー等々

一連のエアロはすでに装着済みですが、

この色の車輌塗装は業者も簡単には引き受けてくれませんでした。

このミッドナイトパープルの色合わせには大変てこずったそうです。

 

車庫奥の部屋は、GT-Rを眺める為に作ったスペースになってました。

「シャー専用ズコック」や「ファーストガンダム」らと共に趣味の世界を見つめて・・・・

 

「スカイラインスーパーシルエット」や「R34 Zチューン」等のミニカーやプラモデルが

専用のケースに整然と並べられています。

R34GT-RのVHSビデオが有ったり

足元には未組立てのプラモが・・・

一部、私には正体不能なプラモだったり (判る人にとっては貴重品だそうですが・・・)

またここから左に見える壁には、なんと「ロードバイク」が2台がぶら下がって・・・

弊社ブログ担当者も一緒に、

車談義は少しトーンダウンして、チャリンコ談義に変わっていきました。

「ピナレロ」・「コルナゴ」とイタリア製の超有名なロードバイク

休日には奥様と一緒にパン屋さん巡りをしているそうです。

今回の訪問は自転車談義が長かったような気も・・・・・。

 

今回のガレージ訪問については、

弊社ブログに動画を乗せております。そちらも観て頂ければ

今回の訪問の様子がわかりやすいと思います。

是非ご確認頂きたく、

 

日産プリンス香川販売株式会社 ブログはこちらから

https://blog.nissan.co.jp/DEALER/1800

 

最後になりますが、

取材に快く承諾して頂いたオーナー様、奥様、誠に有難うございました。

暖かくなったら、是非一緒に小豆島へ「生そうめん」を食べに行きましょう。

ロードバイクで・・・・

コメントは受け付けていません。