究極のフェアレディZ(Z33)ご入庫!

冒頭の文章の書き方もうる憶えになってきてしまいました。お久しぶりのNPC広島のエンドーです!

先日、珍しい究極のフェアレディZ(Z33)がご入庫されましたので記事にさせてもらいます。

究極のフェアレディZとは、、、

フェアレディZ version NISMO type 380RS!

当時販売していた競技専用車両「フェアレディZ version NISMO type 380RS-Competition」のエンジンをデチューンし、足回り等も専用のチューニングがされてある究極のフェアレディZ!
300台限定車のためあっという間に完売してしまった激レア車両ですよ!

入庫内容としては走行距離は多くありませんが、1年経過したためエンジンオイル・オイルフィルターの交換です。

いざオイルを抜いてみると見た目は結構キレイです。

キレイなら替えなくても良いんじゃないの?と思いがちですが、そうではありません!

よく「酸化してオイルの劣化が進んでいます」というのは聞きますが、それだけではなく、オイルの大敵は”水分”です!
空気中にある水分がオイルを劣化させる原因としては大きな割合を占めています。
走行距離が短いから大丈夫、ではなく、短いということはエンジン内部の水分が蒸発する間もなくエンジンを停止してしまうことになるので、より劣化が進むことになります。

なので、走行距離が短いためオイルの見た目は透明度を持っていますが、配合されてある添加剤等は既に消耗していたりします。

是非ともオイル交換は距離だけでなく、経過でも交換を行いましょう。そうすることで大切な車はより良いコンディションを保つことが出来ます!

オイル交換からスポリセ、リフレッシュ等NPC広島までお問い合わせ下さい!
あと、NPC広島のサイトにも色々な情報を載せていますので御覧ください!

NISMO PERFORMANCE CENTER HIROSHIMA

コメントは受け付けていません。