リーフNISMOにはやっぱりスポーツリセッティング!

夏本番です。もう毎日過酷。どうしてやろうかと思うだけで、何も涼しくならない、NPC広島のエンドーです!

今回は久々にあのスポーツリセッティングの施工です!
車両はリーフNISMO!
それでは見てみましょう~~

今回の車両はリーフ。元々モーター駆動のため、加速感には定評がありますが、スポーツリセッティングでどこまで変わるのでしょうか?

マツシタが作業していましたので、邪魔しながら写真とってみました。

まず、新しいVCMに交換するため、現在までの走行データを新しいVCMに移し替えます。移し替えるためには一度CONSULTにデータを取り込む作業が必要です。

データ取り込みが終わればいざ既存のVCMを取り外します!
VCMはグローブボックスの奥側、ボックスを外して初めて顔を出してくれます。
どれくらい奥かというと、、

こんなところにあります。
VCMを外したらNISMOのVCMと入れ替えます。

先程抜き出していた走行データを新しいNISMOのVCMに書き込みが終わると、それまでとは違うリーフが目覚めます!

ECOスイッチをOFFにし、D/Bレンジに入れてからスタートした瞬間からもう今までのリーフとは違います。圧倒的な推進力を持って重さを感じさせないほど軽やかに加速します!
さらに、一定速からのフル加速も追突されたんじゃないか、と思うほどの鋭さがあります!

ECOスイッチをONにすると、リチウムイオンバッテリーを温存するように制御するため、今までより加速感が悪いと感じるかもしれませんが、不用意なアクセルワークが減るため航続距離を伸ばすことが出来ます。

悪い、とは言え実用範囲ですので、同乗者が居ても車酔いさせず、ゆったりドライブができるのではないでしょうか?

 

このスポーツリセッティングによって、ドライバーは最高に楽しく、同乗者は今までより快適に過ごすことが出来る画期的な商品なのではないでしょうか。

夏のボーナスも出ていると思います(#~皿~#)
家族の快適ドライブのためにも、と奥様を説得しましょう。施工のご予約お待ちしております!

その他、NPC広島にもサイトを設定していますので、こちらも御覧ください!

NISMO PERFORMANCE CENTER HIROSHIMA

 

コメントは受け付けていません。