中四国合同日産販売会社サーキットミーティング開催

注)この記事は昨年12月22日から書き始めたレポートです。

いつまでたっても想いがまとまらないので、書きかけ続きで今までかかってました。

 

昨年走行会前のお休みの時に、また自宅前で転んで右脇腹を痛め、

さらにバケットシートで脇腹を圧迫するという追い討ちかけ

いまだに痛がっているうどん県、NPC 山本」のレポートです。

 

「たぶん、肋骨にヒビが入っているみたいです・・・・」と医者に言われました(笑)

・・・笑うと痛い・・・

然る12月14日(土)、岡山国際サーキットにて、中四国NPC4社合同主催の

「中四国合同日産販売会社サーキットミーティング」を開催しました。

NPC4社合同開催なので、当日のレポートは他のスタッフブログも合わせて見ていただければ・・・

 

早いもので、平成16年10月23日に初めて開催して今年で16回目となりました。

当時の開催後のチラシ・集合写真が有りましたので掲載しておきます。

 

懐かしいスタッフもいますね。

第1回合同サーキットミーティングは、

スカイライン系がメインで、シルビア系、Z33フェアレディ等が参加でした。

当時の参加台数は35台で、内スカイラインGT-Rが23台と大多数占めていました。

当時まだ「NISSAN GTーR」は、2001年東京モーターショーで発表されたGTーRコンセプトがあるだけでした。

 

この時の走行会は、基本的な止まる/曲がる等の走行チェックを主にホームストレートを使って

NISMOドライビングアカデミーのようにレッスンをしてました。

その後は、フルコースでフリー走行に入り、レッスンの成果を確認していました。

 

当時使ったペースカーは

NISMOからお借りしたロードカー3台

展示とデモラン、同乗走行車としても使いました。今では懐かしいストライプが入った

Z33 SチューンGT

R33GTーR R1エンジン仕様

R32GTーR S1エンジン仕様

及び、弊社で作成したE51 エルグランド エアロキット取付け車両

今で言う「NISMOパフォーマンスパッケージフルキット」取付け車両の計5台

今回の走行会は、日産自動車よりお借りした

R35 GT-R / R35 GTーR NISMOの2台と各社のGT-R

他、各社持込のE12ノートNISMO S / eーpower NISMO S

完熟走行用に、C27セレナ等、計14台

もちろん、前回取付け報告した、「LSD付き、ノートNISMO S」も持ち込んでいます。

ピットに整列した、R35 GTーR達

今回の記念撮影

今回の講師3人と「2020 GTーR NISMO」

 

参加者受付風景 今年は「リーフ」のバッテリーを使って

Vehicle to Home機器を接続して、給電した電力で沸かしたコーヒーを堪能しました。

 

走行時の写真は全く無いので、ピットでの写真を載せておきます。

 

同乗走行では、GTーR NISMOも使って

   

もちろんE12 NOTE NISMO LSD装備車も借り出され

無事に事故も無く走行会が終わりました。

いつものティーパ-ティーも盛況に終わり

GTーR NISMOも回送車で帰っていきました。

     

車両の回送専門ですが、流石 手際が良い作業でした。

*

*

*

ここまでに保存回数が20回と3ヶ月、もっと頑張らなきゃ。と反省しています。

コメントは受け付けていません。