シルビアターボ ニスモ製 クロスミッション (S15 Spec-R)

いつの間にか

ニスモの 古家さんが NPCブログに 参加されてた ワケなんですが (笑)

さすが 古家さん!

とても まとまりの ある 記事で 素晴らしいですね!

お手本にして 僕も いつかは そんな風に 書ければ いいと 思いますが

いつかですかね! いつか! (笑)

さて 本文ですが (笑)

NPCの ホームページは ニスモの ホームページと リンクしており

個人的には この NPC ブログは

NISMOカタログでは 分からない

実際の ニスモパーツの 使い方や 使用した 実績など

オーナーさんが 選択を 悩んで ニスモHP なんかを 見た時に

事例などを 見ることで 具体的な チューニング予定が 立てられる

有効な 資料に なっていけば いいと 思っています (ボク個人の考えですが)

NPC東京 (プリンス東京モータースポーツ室) では

過去から 現在に 到るまで

幅広い ニスモパーツを 使用してきた 実績が ありますので

機会が あるごとに

そうした 事例を アップしていきたいと 思います (^^)

ちなみに なか には

これは。。。。  とか (笑)

そーゆーのも あるんですが (笑)

そうした あれは 個別に 最寄の NPCに 相談してみて下さい! (笑)

IMG_4350

今回 作業したのは S15シルビア Spec-R (シルビアターボ)

ニスモ 6速 クロスミッション+4.08ファイナルの 取り付けです (^^)

6速クロスは どんなモノなのかは

とりあえず いつも 作業してる NPCに 聞いて いただければ 良いとして (笑)

今回は ニスモ カタログに 載ってる

ギヤ比の 性能表 ありますよね

これを 参考にして どう 組み合わせるのか

そんな 話になります

この ニスモ 6速クロスの 組み合わせとして (S15ターボのみに絞ります)

そのまんま トランスミッションを ニスモ製へ 交換する パターンと

ファイナル変更を 同時に 行う パターンとが あり (ニスモ参考ギヤ比資料内に)

ニスモ 6速クロス+3.6ファイナル仕様 と

ニスモ 6速クロス+4.08ファイナル仕様 と なっています

どちらを 選ばれるのか

それは オーナーさんの 使用方法や 好みに 合わせれば 良いのだと 思いますが

当店では 後者の 4.08ファイナルを 使用する ケースが 多いですね~!

これは 簡単に 説明すると

例えば

今まで 2速ギヤで 走行している 速度域 (一般公道やサーキットなど)

これが ノーマルの 3.6ファイナル仕様 だとすると

4.08ファイナルでは 3速ギヤで 走行するように なります (^^)

要するに 3速でも きちんと 走れる 回転数に 変化すると いう事で

加速に 優れた ファイナル値 と なるんですね

これは サーキットに 限らず

一般公道での 走行でも 同じ 現象が 起こります

ここに ギヤ比の 近い クロスミッションが 入ると

その 加速が 途切れることなく 続いていく イメージと なるので

楽しさも また 格別と なるワケです^^

RBエンジンと 比べると SRエンジンは

やはり トルクフルで 下から チカラが 出てきますよね!

ここを 生かしていくことが 出来ますので

タービン交換や カム交換などの パワーアップよりも

S15シルビアには とても 向いている チューニングだと 思います (^^)

ここに プラス アルファ の 更なる パーツも あるんですが

それは ニスモパーツでは ありませんので

ここには 載せれません (笑)

モータースポーツ室 日記の方に アップします (笑)

こうした ニスモ チューニングパーツの 導入を 検討する時

どんな 風に したら

自分には 合うんだろう とか

NPCの 担当者と 色々と 相談しながら 全体像を 考えていくのも 楽しいですよ!

330423

コメントは受け付けていません。