リーフスポリセの効果~長距離~

あけましておめでとうございます^^

NPC広島の渡辺です。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、昨年夏に私のリーフにスポーツリセッティングを装着してから早くも半年が経過しようとしています。

今回は長距離ドライブでの印象についてお伝えしたいと思います。

私は出身が中国山地を北に超えた島根県出身です。

ですので、この正月も実家に帰省しておりました。

広島-島根、長距離というにはいささか距離が短くもありますが、リーフにとっては十分に長距離です。笑

通常、広島を100%充電された状態で出発しますと、実家に到着するころには約10%にまで消費してしまいます。※有料道路は走行していません

しかし、今回は広島を98%で出発し、実家へ到着時は16%のBAT残量でした。

※有料道路は走行していません

因みに、1月の使用状況はこうなりました↓

IMG_2107

島根の実家付近での走行(買い物など)・島根の実家から広島の自宅まで・広島の自宅付近での走行結果となります。※有料道路は走行していません

スタッドレスタイヤの装着と濡れた路面の走行が多かったので上図のような結果となりましたが、エコタイヤを履いた車両やローダウンされていない車両などはこのような数字になるのではないでしょうか。

24kwモデルでもスポリセの装着により、より実用性の向上が図れるのではないでしょうか。

2016年も明るく元気にがんばりましょう(・∀・)ノ

渡辺瞬

コメントは受け付けていません。