リーフ NISMOスポーツリセッテイング施工 その②

NPCケインズファクトリー飛鳥井です。
リーフにスポーツリセッテイングを施し、いざ試運転です。

dsc_0635

最初に感じたのは速い。

Dモードでは、アクセルレスポンスが一段と良くなり、アクセル踏み量に対しダイレクトに加速していきます。
少し踏んだ状態からアクセル開度半分位までが特に敏感に反応して、スポーツ心をくすぐる、そんな仕様になりました。
ワイデイングでもきっと楽しいと思いますよ!
ECOモードでは、逆にアクセルチョイ踏みから半分位までのレスポンスがノーマルに比べ一段と緩和されています。
しかしながら、それ以上アクセルを踏むとストレスなど全く無く鋭い加速をしてくれます。

アクセル全開の加速は両モードともさほど変わりません。
スポーツリセッテイングを施す事により、ECOモードでは電費との兼ね合いから、アクセル踏み量のどの領域でもノーマルに比べ、レスポンスが緩和されていて「トロイ」と感じるのではないかと想像していましたが、良い意味で裏切られました。
ECOモードも結構良いですよ!

続きは次回ご報告します。
飛鳥井 政幸

コメントは受け付けていません。