ボクの33GTR チューニング計画③ (エアインレットパイプ編)

NPC東京 小山です!

ボクの33GTR チューニング計画③

アップします (笑)

img_3665

さて 先月は この

ニスモ製 インタークーラーパイピングキット

これを 取り付けした ワケなんですが

わざわざ トラスト製を 装着してたのに

ニスモ製へ 取り替えたのには 訳が あり

実は これを

装着する 為でした!

img_3667

ニスモ エアインレットパイプ

14460-RS597 ¥155,000(工賃・税別)

これね・・

誰に 謝ったら いいのか

分かんないんですけどね (笑)

今まで ボク

ピカピカしてる だけの

自慢パーツかと 思ってたんですけどね (本心)

だから 付けなかったんですけどね

ホント すんません (笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

純正の インレットパイプは

ハードな サーキットでの 使用から

ツインターボの あれが 剝がれちゃってますが

この部位の 大切さは

ボクも よく 分かって おりますので

この部分には

こうした 加工を 施して おりました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前後 タービンの 仕切り加工です

これでも 十分に 効果が あって

ターボの 効きはじめの パワー感が 出ます

インレット パイプは

HKSや トラストなんか から

パイピングキットとして 出ていて

あっちは あっちで

メリット以外に デメリットが あるんですよね

なので 当然

それらは 選びませんでしたが

一番 仕上がりの 美しい ニスモ製は

あー これは 見た目パーツだろ・・

そう 思い込んで いましたので

この 仕切り加工に 落ち着いた わけです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかしながら

純正インレットパイプの 経年劣化を 感じ

せっかくだからと

まったく 効果は 期待せずに

この ニスモ インレットパイプを 付けたんですが

これがまた! 凄い!!

凄く 良いんですよ! 奥さん!(笑)

なんと これがまた

街乗りから 十分に 効果が 体感できるんです!

いやホントに 驚きました (ホント)

ちなみに ボクの インレットパイプ

ノーマルじゃー ないっすからね

それとの 比較で これです

効果は どんな 感じなのかと 言うと

ボクの ターボは 2500回転位から 効きはじめます (体感)

これが 1000回転から 効いてくる様に なるんですよ

1000回転と いうと

アイドリング以上 と いう 事でもありますんで

アクセルの 踏み始めから ターボが 効いてくる 印象です

これがまた 低速から 速くなり 乗りやすいんですよ

高回転の 伸びも 良くなり

これ

全然 見た目パーツじゃ ないです!!

すんごく 良いです!!

おそらく

N1サイズ以上の ターボに マッチングが 良いと 思われますが

純正タービンサイズでも 十分に 良さが 体感できると 思います

へたに どっか いじるよか

効果的になると 思いますので

これは お勧めですね~!

ただ エアクリダクトの 加工や 交換も 必要となります

エアインレットパイプ 装着後の

燃調の 変化に ついては サーキットで 確認したいと 思っています

 

330423

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。