R32 GTS スピードメータ動かない

こんにちは!寒波祭り真っ只中の日産サティオ富山の上田です!!

釣りには行けないし、道路も凍結したり凍って硬くなった雪や凸凹道で危険だし、

本当にこの寒波はいつ収まるのでしょうか。。。

 

さて今回はR32の「スピードメータ」についての記事です!

作業者はブログには久しぶりの登場「親方様」です!!

 

しかし残念ながら今回作業途中の風景を撮り忘れておりまして、

作業が終わってから親方と目が合いまして、もうそこからは2人で、

「「あーーーー!!!!Σ(о□о)(о□о*)」」 ですよ笑笑

 

とまあ作業が終わっておりまして完成後の写真だけですがご紹介。

今回の原因はスピードメータシャフトだったのですが、以前から

メータ交換をご希望されておりまして今回のタイミングでということで!

 

 

ジャジャーン!!(=`^´=)エッヘン

スピードメータシャフト、NISMOのメータの交換も終わっておりました!

GTSのスピードメータシャフトの部品が在庫がなく、2WDの前期と後期で

互換性があるのかないのか不安でしたが大丈夫そうでした!よかったです!

これで320km/hまで許容範囲になりましたね!!笑

少し引いて撮るとこんな感じです!!

 

 

いい感じですねー!!このとき光が反射するのでといって、親方の大きな体で

光を遮ってもらったおかげでいい写真が撮れました!!笑ヽ( ̄▽ ̄)ノ笑

 

ここで今回の修理とは関係はないのですが、写真をひとつ。

写真の題名は「羊の皮を被ったオオカミ」だそうです!

 

 

このGTSのエキマニは蛸足となっております!

N/A tune 仕様となっております!では!!

コメントは受け付けていません。