NPC福岡 BNR32補強パーツ取り付け

皆さんこんにちは。

NPC福岡の荻原です。

3月に入り、福岡は春の嵐で突風が吹きました。

そして以前御紹介しましたS2エンジン搭載BNR32のお客様が

嵐のように颯爽と御来店されました。

 

今回はシャシ補強パーツ等の施工での御入庫です。

1.フロントストラットタワーバー

2.フロントアンダーフロア補強バー

3.リヤストラットタワーバー

4.トランク補強バー

5.パフォーマンスダンパー

6.ブレーキローター及びパッド交換

では早速エンジンルームから

いつ見てもいいですね、S2エンジン。

ノーマル然としていながら400馬力以上ですもんね。

でも馬力よりも扱いやすい幅広トルクが素敵です。

ストラットタワーバーをパシャ

そしてドンッ

 

はいっ、付きました。色合いもヘッドの結晶塗装に近くて渋いですね。

そしてこのタワーバーには有難いものが

マスターシリンダーストッパーです。マスターシリンダーは結構動くのでこれは最高。

タッチの変化がはっきりわかります。

 

次は下回り。

先に言っておきます。取り付け完了写真を撮り忘れました。

スイマセン。

フロントのパフォーマンスダンパーはインナーフェンダーのカットが必要なのですが

切らずに残したかったので、ヒートガンで逃がしを作って取り付けました。

イイ出来でテンションが上がってしまい撮り忘れに至った訳です。

 

お次はトランク内

先ずはタワーバーを取り付けて、その後はタワーバーのブラケットにパフォーマンスダンパーを共締めします。

これについても内張り加工が必要なのですが、加工は最小限に。

個人的にはタワーバーとパフォーマンスダンパーの穴だけにしたかったのですが、

お客様が普段利用されている工場での整備性も考慮して今回はこれで。

 

この他のブレーキ系の作業は写真割愛で。併せてブレーキの当り付け風景も割愛で。

というのは、写真撮ってる場合ではないもので・・・。

 

ところで、今回取り付けたフロントとリヤのストラットタワーバーが少し寂しく感じた方おられます?

おられましたら、鋭いですね。

そう、NISMOロゴを取り付けていません。

最終仕上げはお客様の楽しみと言う事で。こういった細かい所をお客様と行うことで

一緒に車を作っている一体感を感じたいといった私なりの拘りです。

ロゴ一つ有るのと無いので印象が大きく変わるのなら、それは立派な車弄りと思っていまして。

 

さあ、これでまたしばらくこのBNR32とは離れる事になります。

入ってきた時は嬉しいし、お渡しの時は寂しく感じます。

一台一台にお客様の拘りがあるからこそ、そう感じるのかもしれませんね。

今後も最強の通勤快速車として元気に走り続けて頂けたらと思います。

 

遠方より御来店され、NPC福岡にお任せ頂きありがとうございました。

--------------------

NISMOパフォーマンスセンター福岡

荻原 真一

福岡市博多区豊一丁目10-33

TEL:092-441-8311

FAX:092-441-8314

コメントは受け付けていません。