2019 Zチャレンジ第2戦(Z-Challenge)

NPC東京 コヤマです!

今回は

フェアレディーZ ワンメイクイベント

Zチャレンジ 第2戦を

レポートしてみたいと思います (^^)

今回 NPC東京から参戦したのは 5台

マサオ選手

Z34 RS-1仕様

Z34前期 標準車を ベースに

Zチャレンジ仕様としてあります

徐々に ペースを上げる 走りで

クラス7位 (^^)

しょーちゃん選手

Z33バージョンNISMO

GTR用の LMGT4を 流用

粘りのある 走りで がんばるも

最後のシフトミスで クラス5位 (^^)

ミスターF 選手

NISMO-380RS

大森ファクトリーにて

380RSエンジンオーバーホール作業車両

スタートを 決めて 順位を上げ

クラス5位!!

湯崎選手

Z33 RS-3

NISMOパーツを 各部に使用して

標準車から RS-3仕様へ チューニング済

スタートの ミスがありましたが

周回ごとに リカバリー (^^)

NPC明石店から 参加の

シェイド選手 Z-NISMO 7AT車両

兵庫県から 自走にて 参戦

NPC ネットワーク がありますんで

NPC明石からの 依頼を受けて

僕らと 一緒に レースを 戦います (^^)

そして 山下選手 380RS

見事に ポールポジション獲得! 1分3秒4

しかしながら 決勝レースでは

塚本奈々美選手に 抜かれ

惜しくも 2位でした!

それでも 記念撮影 (笑)

スタートで失敗しながらも

順位を上げていった 湯崎選手

見事に クラス優勝! \(^^)/

NPC東京チーム 全員 無事に完走!

それぞれが 楽しめた レースとなりました (^^)

では

当日の 色々な 写真を

アップしていきたいと 思います!

まずは 塚本選手と 自撮りです (笑)

塚本選手は

某漫画 イニシャルD の 登場人物

リアル真子と 呼ばれている

凄く速い人です!(有名なレーサー)

僕は イニD 自体は

33GTR を リスペクトしてない時点で

嫌いですけどね!(笑)

湯崎選手 (名入りTシャツ)

そのキャラクターで

友人の 多い 湯崎氏

応援に 来てくれた人も

多かったですね~!

笑顔の絶えない Zチャレンジです (^^)

こちらは 本気組

大森で 380RS専用オーバーホールを施工

なんと!

カタログデーター以上の 馬力と トルクが

出てしまいました (笑)

現在 エンジン性能のアップに あわせた

シャーシ側の セットアップも 同時進行中

初めて コース上で

我々のチームの 車両誘導してくた I氏

ポールポジション車両の 誘導とか

なかなか 出来ませんので

思いっきり 緊張してましたね (^^)

NPC明石から 参加の Z-NISMO氏

兵庫県から 普通に 来れるのも

フェアレディーZの ツーリング性能の 高さが

あるのだと 思います

当然

本人も タフなんですけどね (笑)

メカニックチャレンジで

プリンス東京 芳賀メカニックと

一緒に 研修に参加していた

東京日産の メカニック 井上君

東京日産と プリンス東京は

ホールディング会社として グループになってます

そして

大森ファクトリーの 森田君 (笑)

お客さんたちと 一緒に 楽しむのが

Zチャレンジの 良い所なんで

僕たちも 楽しみます (笑)

この 撮影風景が

大森ファクトリーブログにも

載ってましたね (笑)

 

今月の 第3戦 袖ヶ浦サーキットが

台風による 被災で 中止になり

今年も 残るは あと 1レース!!

最後まで

安全に 楽しんで走りたいと 思います (^^)

 

 

コメントは受け付けていません。