千代選手 HV37スカイライン 最初のチューニングは!?(GT500ドライバー)

NPC東京 小山です!

千代選手の 新しい 愛車

スカイラインハイブリッドの 続編です!

今回

GT500ドライバー

千代選手の HV37に 取り付けするのは

ミシュラン パイロットスポーツ4S (v´∀`*) ♪

スカイラインHV 標準タイヤは

ランフラットタイヤ (パンクしないタイヤ)が

装着されているんですが

千代選手の

レースカーの GTRに 装着され (GT500 3号車)

性能の高さや

使い勝手の よく分かっている

ミシュランタイヤへの

コンバージョンを 行います

純正の 空気圧センサーは

そのまま 使用できますので

タイヤのみでの 交換で OK!

ランフラットタイヤ 最大の メリットである

パンク時の 対応も

空気圧センサーが 装着されて いる事で

事前に 異常に 気がつけるはずです

ほとんどの 車種が

ランフラットタイヤ化 が なされている

BMWなんかでも

ユーザーが あとから

普通の ラジアルに 変えてる人が 多いように

タイヤの 仕様変更は

性能に 差が出てきたり しますので

身近で 出来る

チューニングの ひとつでも あります

乗り心地は 激変し

とても 満足されていた 千代選手 (o´∀`o)ノ♪

ミシュランタイヤは

国産の ハイグリップタイヤと 比較すると

ほぼ 全敗なんですが (笑)

4Sは グリップ力も 高く

バランスの 良いタイヤだと 思います

高速から 一般道まで

バランス良く 乗られている

オーナーさんであれば

お勧めの タイヤの ひとつです .+:。(ノ^∇^)ノ゚.+:。

スカイラインHVで

サーキットへ 向かう 千代選手の

足元を 守っているのが

この ミシュランタイヤなんですよ~!

 

 

コメントは受け付けていません。