ノートNISMO チタンマフラー☆

NPC プリンス東京 小山です!

本日は

ノートNISMOに ニスモ スポーツマフラーを 装着 しましたんで

わたくしの 感覚のみ での

レポートを アップしてみたいと 思います (笑)

今回 ニスモマフラーを 装着したのは

ノートNISMO(S) (^^)

ちょっと 高いといえば 高いんですが (笑)

取り付け後の 満足感から いくと

非常に 高い 満足感を 得られる チタンマフラーだと 思います^^

IMG_3294

まず

現在の マフラー規制から いきますと

以前のような

尻上がり的に 元気な 排気音を 出す

社外マフラー と いうのは 無くなって いるんですが

まわして 音が 気持ち良く 無いんで あれば

別に 社外マフラーに 交換する 意味も 無いんで

各社 その辺は 非常に 工夫が なされています (^^)

今回 装着して みますと 分かりますが

ニスモが チタン製を 選択したのも そうした 理由も あるんだと 思います

この マフラーを 装着した のち

加速しようとして アクセルを 開けて いくとですね

クウォーン と 鳴くんですよ!

これが また!

これは 主に 低回転からの 加速時で

パワーバンド 手前の あたりなんで 吸入空気音が 混じるからなんですが

これは ホント 気持ちが 良いです!

そして 高回転領域 なんですが

これは その時の シュチュエーションを 例に 挙げて

ご説明 したいと 思います (笑)

IMG_3293

まずは

それなりに 加速できる 状況に ある 道路だったんですが

前後 左右に いる 車両は

すべて ノートNISMOよりも 排気量の 大きな クルマ達でした

ニスモ ロードカーに 乗ってる人は わかると 思いますが

けっこー この ノートNISMOも 目立つんで 注目されんですよね!

カッコイイなぁ~ とか 思って 見られる分には 良いんですが (笑)

生意気にも 見られる ケースも あるわけです

ここは ニスモの HP なんで

他社の 車両に 乗ってる人は 見てないと 思うんで 書きますが (笑)

特に 他社 ミニバン系です (排気量はデカイから)

前方に いるのは ノートだから

オレのより 排気量も 小さいし 抜きたい オーラが 出てる クルマが

前後 左右に いたんですよ (がらがらの道路なんで)

特に 左車線で 隣に 並んでいた レガシーワゴンは

とにかく ボクが いる 右側の 車線に 移りたくて ウズウズ してるのが

手に取るように 分りました (笑)

しかしながら 小気味の良い 走りを みせる ノートNISMOには

そんなに 隙も 無いわけですよ (法定速度内)

それまでは 高いギヤでの 加速力の 違いを 試して

クウォーンとか 聞きながら 酔いしれてたんですが

今度は そこからの シフトダウンで

高回転の 加速力を 試してみると・・

これがまた!(笑)

音質が 変わり

すんごい 加速音が するんですよ!! (法定速度内)

それを いっぱつ やってみたら

それまで 抜きたい オーラを 出してた まわりの クルマとか

完全に そのオーラを しまいましたからね (笑)

ボクも 驚きましたが (笑)

まわりの クルマも 見た目だけの クルマじゃ ないと 判断したんだと 思います

ボクの 走り方が どうとか

そーゆーんじゃ ありませんので (笑)

ちょーど あの 加速の 速いとこ とか

可変バルタイが 1600cc フル開放 してんじゃ ないかとさえ 思えます (笑)

全然 音が 変っちゃうんですからね~。

ノーマルの ノートNISMOの マフラー音も

結構 元気 だったり しますが

この ニスモマフラーは 別モノですね!

これは 取り付けた 車両の 音を 聞いてみるとか

そんなんじゃー 分りません

自分で 買って つけないと (笑)

 

ノートNISMO(S) 専用 ニスモパーツの ラインナップは 結構 色々 ありますが

マフラーの 優先順位は 高いと 思われますね! (^^)

330423

コメントは受け付けていません。