データトランスミッターキット(NissanConnect Nismo)設置の苦労話

NPC東京の 小山です (^^)

スマホは とにかく 便利ですよね~。

スマホの 便利機能の ひとつに

ブルートゥースを 使った 通信装置が あるんですが

今回は そうした 携帯電話の 便利機能と 合体した

ニスモ チューニングパーツです

IMG_5945
みなさんは ニスモ データトランスミッターキットって 知ってます??

現在は まだ (拡大するかどうかは知りませんが)

ニスモ ロードカーシリーズのみに 設定されている

スマホと アプリを 使用した ロガー装置の ことです

商品の事を 細かく ここで 説明しても あれなんで (笑)

はしょります (笑)

今回 装着するのは ジュークNISMO-RS (^^)

そして オーナーさんは なんと!

来店前に ビックカメラに 寄って

スマホを 1台

購入して まいりました (笑)

最初に お断りして おきますが

別に わざわざ 買ってくることは ありません (笑)
IMG_5946
この データロガーは スマホ連動タイプですので

まずは スマホに アプリを ダウンロードします

この アプリと 車両から 送られてくる データーとで データモニターとして 機能します
IMG_5949
ダウンロード後

デモモードで 作動を 確認

どうやら スマホの方は これで OKの ようです
IMG_5951
車両側では 山田メカが トランスミッターを 取付しています

取り付け自体は 1時間~2時間くらいでしょうか
IMG_5950
ニスモ トランスミッターキットに 含まれて いないもの としては

スマホ本体と

スマホを 車両に 固定する パーツなどですかね

今回 オーナーさんは ビックカメラで 一緒に 購入されて きましたが

・ スマホ 取り付けステー

・ スマホ 給電用USBアタッチメント (シガライター接続タイプ)

・ スマホ 給電用 延長コード

こんな 感じの パーツを 用意されて いました

ブルートゥースで コードレス 通信するのに

なぜ コード? とか 思われるかと 思いますが

ここが 今回の ポイントです (笑)
IMG_5957
近年

ドライブ中に 音楽を 聞く 方法として メジャーなのは

実は スマホや アイポッドなどを 車両側 オーディオに 通信して

そこから 音楽プレーヤーで 聞くのが わりと 一般的です

通勤なんかで 音楽を 聞く際も

同様に 音楽を 有料ダウンロードして 聴いてるのが 普通で (ボクも同じです)

そこで お金を 掛けてるのに

また クルマ用に CDとか 買ったり 借りたりは もったいないといえば もったいないし

必要ないと いえば 必要ない ワケです

そんな あれなんで

ボクの 場合は クルマに 乗るときには 主に ナビの DVDを 使用します

これなら そうした 通勤の時とは シュチュエーションも 変わり

映像も あるんで

クルマに 乗るときの 楽しみにも なるからですかね^^

DVDは もちろん aiko を 聴く わけなんですが

可愛い 姿も 見れるんで

満足度は 非常に 高いです (笑)

話が それました (笑)

この オーナーさんの 場合

普段 使用している アイフォン6は

ドライブ中の 音楽プレイヤーとして 使用している為

データモニターとの 両立が 不可能だった。。 と いう事なんです (^^)
IMG_5973
そこで 考えついた 方法が

ニッサンコネクト用の スマホを もう1台 用意しちゃう事なんですね (^^)

もう1台の スマホを。。 と 考えると

なんか とても 贅沢な 感じも しますが

例えば

機種変とか されてる 人で ちょっと 前の スマホが まだある (アイフォンは特に多そう)

中古 白ロム スマホを 購入してみる とか

電話機能は いらない ワケですので 機械 単体が あれば いい事に なります

ニッサンコネクト専用に しちゃえば

車両に 取り付けっぱなしに 出来ますんで

そこで 給電ケーブルを 設置している わけです (^^)

そして 今回の オーナーさんは

新品だけど 安く 売ってる スマホだけ 購入されて きたんですね~!

ところが

ここで 問題発生 (笑)

機能が なんか

微妙に よろしく ありません (^^;
IMG_5977
一体 何が どうなったのかと 言うと

画面に 表示される 文字が なんか 微妙に 微妙です (笑)

車両側は 再度 チェックしますが 問題なし

スマホ側の 問題だと 思われます

これは

来店された時

スマホ 買ってきちゃいましたよ! と (笑)

そんな 話の時から 懸念してた ワケなんですが

スマホ 対応機種と OSの 問題です

基本的には

ニスモからは 具体的な 機種名と OSが 指定されており

普通は それに 沿って 検討する べきですが

オーナーさんが 普段 使用しているのは アイフォンと いうのもあり (これは対応機種)

アンドロイドを 使ってみたんですが

OSは 最新式の 5.0が インストールされており

これは 適用外と なっています

きっと その辺か!? とか 思いましたが

結果から いうと

やっすい スマホを 買ってしまったが ゆえの マイナートラブルでした (仕方なし)

試しに 普段使用の アイフォンで やってみると

やっぱ 問題は ありませんでした (笑)
IMG_5975
まぁ 買っちゃたんだから

これ 使いましょう! と データー表示を 上手く 設定してみると

これがまた そんなに 悪く ありません (データー選択方法)
IMG_5981
この データー表示の どれを 選択するかは

NPCの 担当者の 人と

車両の チューニングなどから 相談してみると いいと 思いますが

これがまた!

なかなか よく 出来ています!!
IMG_5965
そして!

無事! 完成!!
1441965683094
納車後

オーナーさんから 写真が 届きましたが

見やすくて 使いやすいと

とても 喜んで おられました (^^)/

今回の ケースの様に

普段から 使用している スマホを そのまま 使用するのが 基本ですが

使わなくなった スマホを 利用して

クルマ専用と してみても

面白いかも 知れませんね!

取り付けを 検討する時には

まずは 携帯電話の 適合を 確認しましょう~(笑)
330423

コメントは受け付けていません。