台風襲来!サーキットレッスン(ニスモ大森ファクトリードライビングスキルアッププログラム)

NPC東京 小山です (^^)

本日は

ニスモ大森ファクトリー ドライビングスキルアップ プログラム

サーキットレッスンの 模様を レポートしたいと 思います!

さて 以前にも レポートしました

ニスモ ドライビングスキルアップ プログラム (^^)

今回は

サーキット走行が 中心の サーキットレッスン編に なります。

4

講師は ニスモワークス ドライバーの 3名!

影山選手 星野選手 藤井選手の 豪華 3名体制です!

3

そして NPC東京からは

モータースポーツ室 根藤室長

プリンス東京 谷原店 芳賀メカニック と ボクの

こちらも 3名体制です (笑)

59

当日は 台風が 関東に 近づいて 来ている ことも あり

あいにくの 雨でしたが

欠席者無しの 大盛況でしたね (まぁ 今更台風と 言われてもって感じで・・笑)

1

NPC東京からの 参加者は 2名 (^^)

MY15 NISSAN GT-R トラックエディション氏 と

2

Z34 7ATを 駆る Z女子 (^^)

20

こうした イベントでは

例えば 内容とか 進行とか

そういうのは 何とでも なりますが

天候だけは なんとも なりません

ただ

こうした 状況で あっても

天候に 関係無く 行われる レースや テストなどで 慣れている

大森ファクトリーの スタッフ対応は 見事で

安心して 進行を 任せられますね (^^)

これは 大森ファクトリー イベントの 良い所だと 思います (だからと言って雨はやだ・笑)

5

そんな ワケで

当日の レポートを 進めて いきたいと 思います (^^)

NPCブログに 書けない様な 話は (笑)

モータースポーツ室日記の 方で 書きます (笑)

よろしく お願い致します (笑)

10

まずは サーキットコース内を 利用した レッスンから 始まります

ここは ホームストレート上に 設定された 高速スラローム区間です

11

12

スラロームの 基本は

やはり アクセルワークで 曲げていく こと

13

走り終えると

藤井選手から 1回 1回ごとに アドバイスが あります^^

6

MY15 トラックエディション スタート!

7

8

R35GTRは こうした スラロームは

実は 得意で

その 大柄な 車体を ひらひらと コントロール させるのは

けっこう 楽しいんですよ!^^

9

最後に 藤井選手から アドバイス

ちなみに 藤井選手は

CTE や ノバドラの 教官なども やってましたんで

実は 35マイスター ドライバーの ひとりです (^^)

14

次に Z女子 スタート!

15

16

Z女子は

10月に Zチャレンジ 袖ヶ浦ラウンドが 開催される為

その 特訓も 兼ねての 参加です

Zチャレンジの ような レースでは

雨でも レースは 開催されますんで

こうした 悪条件での 練習というのは とても 大切な 意味を 持ってきます (^^)

1819

ホームストレートでは 高速スラロームを 練習し

コース 内側では コーナリングの 練習をして

1LAP 1LAP

しっかりと 練習を 重ねていきます

最初は 緊張から (悪天候からの)

なかなか スムーズに 車両を 操ることが 出来なかった 2台ですが

終わる ころには

もしかして ドライと そんなに 変わらないんじゃ ないか くらいに

しっかりとした アクセルワークが 出来る ように なっていました (^^)

23

ここで いったん

練習を 終えて

教室にて 講師ドライバーから 説明などが 入ります

特に 午後からは

コース走行 練習が 入るんですが

なんせ 台風です (^^;

刻々と 路面条件が 酷くなり

袖ヶ浦を 走ったことの ある人は 分かると 思いますが

あちらこちらに 川が でき

しかも その 川幅が どんどん 広くなっていくという 凄い 状態 でしたので

コース走行の 注意点も 踏まえながら

レクチャーが ありました

22

21

ボクの 両隣に 座っていた 参加者の ひとたちも

真剣に 聞いてましたね~

40

では ここで

話が 長いんで (笑)

いったん

レッスン内容から 離れます (笑)

この 車両は ニスモの デモカー R35GTR CRSモデル (MY08ベース)

当然ながら この車両には

色んな ニスモパーツが 装着されて いる わけなんですが

中には 開発中の ニューアイテムが テスト されて いたり する事も

あったり 無かったりします (笑)

41

こっちは

BNR34GTR CRS (クラブマンレーススペック)

R2エンジンや R35ブレーキキットなど

この クルマから 生まれた 良質な ニスモパーツは とても 多いですね^^

この CRSも まだまだ テストにも 使われていますので

たまに テスト中の パーツなどが 付いてるときが

あるかも 知れません (笑)

26

そして 今回の 講師の 星野選手^^

39

影山選手とも 一緒に 撮影^^

28

藤井選手とも 自撮り しようかと 思いましたが

身長差が ありすぎて 断念 (笑)

そして

今回は・・ (笑)

29

ニスモ大森ファクトリーの 鷹巣君と 記念撮影 (笑)

彼は いつも 大森ファクトリーの 中で 座ってるんで (笑)

目撃した ことの ある人は

多いのでは ないでしょうか (笑)

27

そして 彼は

ニスモ大森ファクトリーの 森田君^^

ドライビング スキルアップ プログラムは 森田君が 担当しており

写真の通り 明るい 雰囲気で レッスンは 進んでいきます (^^)

大森ファクトリーの メカニックです^^

25

では

レッスンに 戻ります (笑)

最初は ニスモの 車で みんなで 同乗して(3~4人ずつ) コースを まわります

このとき

具体的に コースを 見ながら 説明を 受けていくんですね~。

30

そして その後

数週の 同乗走行を して

31

ご自分の GTRに 乗り換えて

32

GTRオーナー氏は

ニスモの GTRで 引っ張り走行!

33

Z女子

34

走行の 準備をして

同乗走行へ

35

同乗走行は

NISMO 380RS

36

そして

自分の Zに 乗り換えて

37

こちらも

引っ張り走行で ラインを 学びます

38

マンツーマン方式 なので

非常に 効果が 高いです

その後は フリー走行で

各人ともに サーキット走行を 楽しんでいきます (^^)

 

54

52

53

50

49

51

47

思いがけず

最速だったのが この モチュールZ氏 (Zチャレレーサー)

48

ビックリする くらいに 速かった ワケなんですが

なんで 当日 速かったのか

ちょっと ここには 書けませんので (笑)

モータースポーツ室日記の 方に こっそり 書きます (笑)

45

46

トラックエディション オーナー氏も

この頃には すっかり 慣れて

楽しそうに NISSAN GT-Rの 高性能を 楽しまれて いました^^

42

43

44

Z女子も

この頃には 速度感も すっかり 元に 戻って

素晴らしい 走りを 披露して くれてました^^

 

5558

台風が 近づいてくる

刻々と 変化する 悪条件の中では ありましたが

サーキットレッスンは 無事に 終了!

ひとりの トラブルも無く 終われた事は

とても 良かったと 思います (^^)

次は ぜひとも

晴れた中

袖ヶ浦を 思いっきり 走ってもらいたいですね!

330423

コメントは受け付けていません。