50年前の名車

みなさんコンニチハ

NISMO Performance Center Fukuokaの古賀一夫です。

本日は当社ショールームに展示している50年前の名車をご紹介いたします。

img_7924[1]kaiimg_7925[1]

img_7926[1]img_7927[1]

ニスモパフォーマンスセンターといえば、最新の技術を駆使しチューニングをしている場所のように思われがちですが、R32-R33-R34の第二世代GTRやその前の車初代GTR、S30フェアーレディーZ等

さまざまな車のメンテナンスを実施しています。写真にある 「S54B」 2代目スカイライン 50年が経過していますが今でも元気に走ります。 とくにウェーバー3連キャブの同調はまさに職人技です。

全国のニスモパフォーマンスセンターのメカニックは皆様のお役にたつことを考え、日々技術研鑽しております。 お近くのニスモパフォーマンスセンターへ是非愛車のご相談を お待ち致しております。

日産プリンス福岡販売株式会社 古賀

コメントは受け付けていません。