R34 タイミングベルト交換

こんにちは、日産サティオ富山の上田です!

会議後からブログ更新を頑張っております上田です!笑

 

さて今回はBNR34のタイミングベルト交換についての記事です。

作業者は親方不在のため、親方の命により今回は「お弟子さん」が担当します!!

 

しっかり作業途中の写真も撮っていただいておりまして安心しております!(人-)謝謝

こちらがNISMOのタイミングベルト装着後になります!!

 

 

 

「組んでしまうとお客様に見えない部分になってしまうので、撮っておいた!」

ということです!これだとお客様も写真で見れますので、お話だけよりかは

断然、満足度もあがりますし自分もブログが書けます!まさにこれこそ、、、、

 

 

kill two birds with one stone.」 

 

 

まあ一石二鳥ということですね!・・・すいません、ちょっとかっこつけました笑

ちなみにNISMOのタイミングベルトのどこがすごいかといいますと、

心線に強化ガラス繊維、歯布にアラミド繊維を使用しており、

純正品と比べ引っ張り強度が1,2倍、耐熱性1,8倍、切断強度が3倍

耐歯欠け・磨耗にいたっては9倍にもなってるそうです!!ォオ!!(゚ロ゚屮)屮

 

※アラミド繊維とは・・・芳香族ポリアミドを使った高分子繊維のこと。耐熱性・引っ張り強度・弾力性に優れる。防弾衣類・海中ケーブルなどに使われる。

 

スパークプラグ様も9万kmを頑張って走られておりましたので、ここで

「お疲れ様でした。m(_ _”m)ペコリ」ということで交換させていただきました!

 

 

また元気に走ってきてください!!またのお越しをお待ちしております!!

ありがとうございました!!

 

コメントは受け付けていません。