R34 Rチューン カーボンフード取付

このごろ休日に、ロードバイクで走っていると、

2輪車やオープンカーでドライブしている方々に遭遇する事が多く、

通りがかりの公園の木々も、薄いピンク色の花が咲き始め、

春を感じながら、風を受け(向かい風は最悪ですが・・・)

一人ロードバイクを走らせている「うどん県NPC高松 山本」です。

 

今回は、昨年来からの、生産待ちだった

「Rチューン用カーボンフード」を取り付けしました。

取付に辺り効果のうんちく等。NISMO製品カタログより抜粋。

レースカー開発のノウハウを盛り込み、風洞設備での

空力セッティングを施した本格的エアロパーツです。

 

空力効果、冷却エアの整流効果の向上と軽量化

 対純正アルミフード   約▲3㎏

 対純正カーボンフード  約▲1㎏

 

今回は車両の塗装色と同色に塗るように指示があり

出来上がって来たところからの画像しかないのですが

「ミッドナイトパープルⅡ」

マジョーラカラーのスカイラインR34GT-Rです。

ボンネットの色合いも見る角度によって変わってきます。

紫だったりゴールドだったり茶色の事も有り・・・・

今回、塗装の出来を重視した為ノーマルと比べ重くなっているかも!?

少しの調整だけでボンネットもピタリと合う、さすがNISMO製です。

 

この後、「Rチューンエアクリーナーダクト」も、追加でご注文頂きました。

有難うございました。

コメントは受け付けていません。