2017 サスペンションバージョンアップキット装着!(NPC東京)

NPC東京 小山です

いよいよ 今年の

GWが 始まりましたね!

ステイホームの 一環として

ニスモ チューンを 検討する

そんな 時間を 提供したいと 思います(笑)

MY08モデル

NISSAN GT-R を 購入された

オーナーさん

車検整備にて ご入庫されました (v´∀`*)

すでに チューニングが された 個体を

購入されており

いきなり 車検NG な 箇所が・・(笑)

まずは

車高が 足りません  (9cm以下)

こちらは

マフラー系統

この 飛び出しも 微妙なんですが

音量は 完全に NG (音がでかい)

オーナーさんも

きっと こんな感じだろうと

購入されていましたので

今回の 車検に合わせ

性能を 落とさない様な

車検対応な チューニングへと

変更することと なりました! (◎´∀`)ノ

足回りは

ダンプトロニック を 生かせる

ニスモのバージョンアップキット

MY17 サスペンションバージョンアップキット

これを 装着することと しました

この バージョンアップキットの 特徴は

純正17モデル用 ビルシュタイン を

ベースにして

ニスモ アッパーアームと

ニスモ スタビライザーキットで

腰のある 乗り味へと 変更

ニスモ らしさが 感じられる

ポイントとしては

MY11用 ロアリンク や

減衰コントロールモジュールが

セットと なっており

まさしく

バージョンアップの 名前に 相応しい

キット内容と なっております

そして

マフラーは ニスモ チタンマフラーを 装着!

ニスモ製チタンマフラーは

社外品と 比較しても

抜けも 良くて

しかも チタン製なので とても 軽い!!

この 車両は

某チューニングショップでの

いわゆる ブーストアップ仕様で

ブーストコントローラーなんかも

装着されていましたが

ニスモチタンマフラーでも

全然 OK!!

おそらく

こっちの方が 乗りやすくなると 思います

サスペンションバージョンアップは

MY13モデル までの 適合なんですが

480馬力モデルの GTRは

すでに 足も 古くなっており

交換時期に なっている ハズです

トータルバランスを 求める オーナーさんや

ダンプトロニック を

きちんと 使えるように

残しておきたい オーナーさんには

ドンピシャな ニスモキットに なりますので

検討してみると 良いと 思いますよ~!

 

 

コメントは受け付けていません。