~スポーツリセッティングTypeー3~

こんにちは、こんばんは

毎日、ウエットコンディションでロードテストが思うように出来ない須藤です。

梅雨ですね。アメダ、ヽ`、ヽ`个o(・_・。)`ヽ、`ヽ、

 

今回は作業報告は、新登場のスポーツリセッティングTYPEー3のご紹介。

当店第一号は、

BNR34オーナーのK様の通勤車両。E12 NISMO Sです。

詳しいことは、ファクトリー鷹巣さんNPC横浜東山田さんのページを見て頂いてw

構成部品はこちら~。

カーボン製のサクションパイプがたまりませんよね。コブラみたいw

ちなみにですが、RB26用のカーボンエアインレットパイプは青大将って呼んでますwwww

カーボン柄ってへびみたくないですか

、、、さて、チャンバーを並べてみると

大きさの違いが明らかですね。

ECMを交換して、チャンバーを交換、、、、、画像が、、ない、、、だと、、、

サクションパイプの加工、取付が大変で写真どころではなかったようです。

アングルが違いますが ビフォー→→→→→→→→アフター。

どうですか、みなさん。

迫力がヤバイ。むしろヤヴァイ!!

ついついエンジンルームを開けたくなる存在感。シリコンホースが黒なのもポイントです。

 

走行した感想を早速いただいたので、抜粋でご紹介。

~4000回転以上からは、ヤル気にさせる音と、一気に6500回転まで回る感じが、イイ感じです。

恐らく今後は、踏み過ぎによる燃費の悪化が待っているでしょう。~

くれぐれも安全運転、法令遵守でお願いしますね。
 個人的には待ち焦がれていたスポリセTYPE-3。
従来のTYPE-2も速さはあったんですが、やっぱり見た目の変化もほしいじゃないですか。
見た目がよくなって、速くもなるって最高ですよね。
K13のオーダーもお待ちしております。

コメントは受け付けていません。