ノートE12 NISMO S 牽引フック オイルクーラー スポリセ TYPEー3取り付け

みなさま、こんばんは

NISMOパフォーマンスセンター松本のオオイケです。

こちらは冬の寒さの厳しいです。まだまだですが、日を追うごとに
寒くなって参りました。スタッドレスのご準備は大丈夫ですか?

今日はE12ノート NISMO S に牽引フック オイルクーラー スポリセTYPE-3の取り付けを
ご紹介させて頂きます。

ちなみにこちらのお車、元々TYPE-1のスポリセを施工して頂いている車両で、この度、TYPE-3に変更させて頂きました☆

TYPE-3は、ECMの変更をし、サーキット走行向けに、スピードリミッターを変更、
ドライカーボン製のサクションパイプと60パイのスロットルチャンバーを組み合わせ、
吸気温度の低下・吸気効率を向上させ、中間域のトルクと高回転域でのパワー感の向上を狙います!!

そして、NISMOのオイルクーラー
こちらは、小型なのに冷却効果の高い製品で、出力の高くなったノートのエンジンオイルの油温の
冷却を助けます。攻撃力を高めたら、防御力も上げいかないといけないですよね!!

きっとさらに楽しく、格好よく走れるようになっているはずです^^
この度はありがとうございました!

NISMO純正 フロント用