400Rスポリセタイプ2の実力!(NPC東京)

NPC東京 小山です!

さて

いよいよ 出ました

400R

本気チューニングパーツです!!

NISMOスポーツリセッティング タイプ2

スピードリミッターの

変更のみに とどまっていた

400R専用 スポリセでしたが

いよいよ

本気スポリセの 登場です

この タイプ2の 特徴は

エンジンセッティングにも

NISMOエンジニアの 手が入っており

いわゆる

パフォーマンスが アップする

仕様となっています

タイプ2に 乗ってみて 分かりましたが

たしかに これは

リミッター変更だけでも

良いのかも知れないな・・(笑)とも

思いました

なぜなら

めっちゃ 速いからです(笑)

400R専用 タイプ2は

スポリセ導入後も

モードセレクターで セッティングを

任意に 選べるのも 特徴です

まずは この スタンダード

ここを 選択しておけば

ノーマルの 400Rセッティングです

モードセレクターで

スポーツモードを 選択すれば

そこからは もう

NISMOセッティングとなります

最大値が この

スポーツプラス

いやもうね (笑)

とにかく やばいです (笑)

一番の 違いは

スロットルレスポンス なんですが

電制ターボの 恩恵か

ブーストの 立ち上がりも 伴いますので

とにかく 速い!!!(笑)

僕は MTモードに しないと

ちょっと 乗り切れない感じでした (笑)

馬力が めっちゃある 外車のセダンとか

あーいったのと 比較しても

なんら 不足の無い 乗り味で

BMWの Mスポーツあたりよか(ターボ)

間違いなく 面白いです(個人的な意見)

ただ

この シャープな パワーの立ち上がりに対し

TCMが ついてってない 気がしましたね

(MTミッションコントロール)

これは サーキットでも 速いと思うんで

ATクーラーとか E/Gクーラーとかも

設定してくれると

いいような 気もしました

NISMOが 開けた

400Rの 本格的な チューニング

400Rという クルマが

今後 化けていきそうな 予感がします