ノートe-power NISMO ヘリカルLSD装着

ずいぶん更新していませんでした。

サボっている間には(今はずいぶん落ち着いたが)

うどん県も、新型コロナ旋風にとりつかれ・・・クラスターも発生し

尚且つ、鳥インフルエンザにも悩まされ・・・・

 

通勤途中の信号のすぐ横で車両消毒作業して、その消毒液が飛んできたり・・

うどん屋の鳥唐揚げや生卵には徳島産や愛媛産との表示があったり

でもね、有名うどん店の前には長打の列が・・・・

ディスタンスは?? 鳥インフルは??

うどん県NPC高松、山本」が、LSD作業報告をお送りします。

 

今回、HE12ノートe-power NISMOにヘリカルLSD取付依頼がありました。

LSD組付けは、e-powerに装着は、初めてであったので、

整備書見てて、びっくり!!

注意事項の安全装備で、ゴム手袋・ゴム底の履物・絶縁作業着、etc,etc

緊急時のAEDの使い方!

人工呼吸の仕方!

心臓マッサージの仕方

車から降りるときの注意点!  等々、まるで救急医療

 

10年以上前のある講習会で、

AEDの使い方。人工呼吸・心臓マッサージの仕方は習ったんですが・・・

時間と共に、忘却の彼方へ・・・・・(使えね~)

 

ちょっとビビッてしまい、(見たのがリーフの整備要領書!!)

ここは講習受けた高電圧取扱いの出来る、メカニックと店舗に

パワーユニット&ギアボックスの積み降ろし作業を依頼し

 

高電圧が掛からなくなったギヤボックスにLSDの組込は、

NPC高松で作業をする事になりました。

 

パワーユニット降しして貰い。

 

 

駆動用と発電用のモーターを外せば残りは、ギヤユニットがあらわに・・・

 

e-powerのギアボックスは発電用のエンジンと駆動用&発電機のモーターに挟まれ

まるで「カツサンド」!

カツの部分がギヤユニット本体、衣を外した肉の部分にLSD組込となります。

外れたギヤユニット!

この中の駆動用モーターの減速と発電用増速機用のギヤユニットと

交換するオープンデフが入っている

ここまでが、EV重整備店舗の作業でした。

整備書見ても細かい作業指示が無く!

非分解となっているようです。

NISMOの作業要領書の必要性がありがたく感じられました。

 

今回はパワーユニットの降し作業でした。

これからがLSD組込の本番ですが、

作業店舗も変わりますし

次回にLSD組込偏を発信したいと思います。

以上

パートワン 終わり、

コメントは受け付けていません。