Zチャレンジ 筑波最終戦 レポート (2014.11)

Zチャレンジ 2014シーズン 最終戦が
筑波サーキットにて 行われましたので
そのレポートを お送りしたいと 思います (^^)
レポートするのは
いつもの 様に
プリンス東京 モータースポーツ室 小山です (笑)
IMG_3051N

Zチャレンジも 今年 残すところ
この 最終戦 筑波サーキットと
ニスモ フェスティバルでの エキシビジョンレースのみ
プリンス東京 NPC チームである
我が モータースポーツ室からの エントリーは 3台。
DSCN9751
RS-2クラス 山下選手 Z33 (初期型VQ35DE)
RS-3クラス 高橋選手 Z33 (後期VQ35HR)
RS-Aクラス naya370z選手 (Z34 7AT)
ちなみに RS-Aの naya370z選手は
今回の Zチャレンジが 初レースになります
初参加レポートは また 別に 特集予定です^^
では
予選 タイムアタック中の
参加車両を ランダムに アップします!
IMG_2194N
IMG_2343N
IMG_2271N
どうです!
みんな 迫力ありますよね~!
IMG_2261N
IMG_2350N
予選は 15分間の 走行になります。
フェアレディーZは ハイパワーFR ですので
タイヤを しっかりと 暖めたのち
それぞれが ベストタイムを 狙い
予選走行を 行います。
IMG_2467N
IMG_2601N
全国から
腕自慢の Z使いが 集まるワケですから
ラップタイムも 凄いタイムが 出てきます。
IMG_2387N
この車両は ニスモ大森ファクトリーの デモカー
Z34 CRS仕様 (クラブマンレーススペック)
ドライバーは 大森ファクトリーの 佐々木さんです。
IMG_2612N
IMG_2533N
Zチャレンジは
ナンバー付車両が ベースですので 車検適合
普段は みんな
自分の 愛車として 普通に使用しています^^
IMG_2631N
IMG_2742N
IMG_2767N
この日も 特別 大きな トラブルもなく
無事に 予選終了!
トップタイムは NISMO 380RS の
1分4秒1!
しかしながら 最後尾タイムとは
10秒の 開きがあります
けれども この タイム差が あっても
楽しめるのが
Zチャレンジの 良いところなんですよ^^
IMG_3065N
予選が 終わったあとは
決勝レースまでの 時間が 結構 ありますので
メンテナンスをしたり
セッティングの 調整をしたり
する人たちも おりますが (笑)
IMG_3063N
日産フェアレディーZ を 愛する オーナー同士
あちら こちらで
Zを さかなに 談笑する 光景が 多いのも
Zチャレンジの 特徴です (^^)
Zチャレンジの 前身は
Zマスターと いう名の イベントでした。
これは どちらかというと
レースが 主体ではなく
オフ会の ような ミーティングが
あちらこちらで 開かれる
いわば Z乗り たちの為の 遊び場の ひとつで
そうした 雰囲気が
イベントの 形態や 名前が 変った 現在でも
色濃く 残っているのだと 思います^^
そうした 楽しみも あるため
レース参加者 以外の Z乗りの 人たちも
とても 多く 遊びに 来られたり していますね!
IMG_3077N
そして いよいよ!
2014シーズン 最後の Zチャレンジ
決勝が スタートします!
IMG_3093N
スターティング グリッドに
我が プリンス東京 NPC チームの 車両を
誘導していきます!
IMG_3090N
Zチャレンジは
SCCN (ニッサンスポーツカークラブ)主催の
レースイベントの 中で 開催されますので
スターティンググリッドに 並んでから
きちんと 選手紹介の アナウンスや
観客に 向けての アピールなどが あります。
この時
参加している 選手の みんなは
どこから見ても レーシングドライバー であり
そこに いれる 喜びを
誇らしく 感じられる 時間だと 思います^^
IMG_3125N
Zチャレンジの 見所の ひとつに
スタートが あります
なんせ 3500cc 以上の FRスポーツカーが
シグナルが 消えると 同時に
一斉に スタートしますので
その迫力は 本当に 凄いですよ!
鳥肌もんです!
しかしながら
それだけの パワーで スタートするのは
実は けっこう 難しく
失敗も 多いのが Zチャレンジで (笑)
この スタートシーンで
順位の 変動が 発生する 確率が
非常に 高いワケです。
つまり
迫力も 凄いですが
ドラマチックでも あるワケなんです^^
IMG_3216N
IMG_3393N
IMG_3413N
IMG_3449N
IMG_3464N
レースは 10周
あちら こちらで バトルが 繰り広げられます!
IMG_3687N
img_3756n_changed
決勝レースも 無事に 終了し
RS-3 の 高橋選手は 残念ながら
クラッチトラブルで リタイヤしましたが
自己ベストタイムを 見事に 更新!!
来年に 繋がる レースが 出来たと 思います^^
初参加の naya370z選手も 無事 完走!
そして
RS-2 クラスの 山下選手は
なんと! シリーズチャンピオンを 獲得!!
プリンス東京 NPCチーム としては
3つ目の シリーズチャンピオンです  \(^^)/
決勝レース自体も
何の トラブルも無く 終わることが 出来て
2014年も 参加していた みなさんは
とても 楽しまれたかと 思われます
現在 発売されている フェアレディーZにも
NISMO仕様が 設定されています
MTだけではなく
AT車でも こうした イベントに 参加できますので
乗られている オーナーさんや
これから 購入を 検討されている 方など
こんな スポーツカーの楽しみ方も
あったりするんですよ^^
興味の ある方は
最寄の NPCに ご相談してみて 下さいね♪
2014NISFES
小山 在

コメントは受け付けていません。