ZE0リーフスポーツサスペンションの感想

暑い日が続いておりますが、皆さん体調はいかがでしょう?

さてさて以前、愛車リーフにスポーツリセッティングとサスペンションを取り付けしました神奈川日産社員の伊藤さんからコメントを頂きましたので レポートしたいと思います。

以下が伊藤さんのコメント全文となります。

私のリーフは初期型、2012年05月初度登録で今年5月が初回車検でした。普段は家内が子供と私の駅までの送り迎えと買い物などで1日平均約30キロを走ります。月間の平均電費は施工前は8.5km/kWhといったところです。

今回はまず、スポーツサスペンションキットの装着後の感想を書きたいと思います。吉原さんの取り付けレポートにもあるように取り付け前は、どノーマルのリーフですのでまずは-3cmのローダウンが思いの外「下がるな~」という印象です。元々リーフは少し腰高感があるのでいい具合に収まってカッコ良くなります。

取り付け後、引き渡され店舗から自宅まで帰るときの第一印象は、ステアリングが重くなったと感じた事と直進安定性が良くなったでした。
3年前にリーフに乗り換えたとき感じたステアリングの軽さが今回のスポーツサスペンションキットの装着でずっと良くなって思い通りの操舵感が得られたように思います。
もちろんノーマルに比べれば多少ゴツゴツしますが、バンピーにはならずしなやかにいなしている感じで私も家内も満足しています。ただ後日、駅まで送ってもらう時、リアシートに乗ったら結構来ますね…(笑)

タイヤハウス内を覗かなければ、ぱっと見では判らないチューニングですが、元々リーフは低重心で重量バランスが良くコーナーリングの安定性が良いのが更にロールなしでレールに乗っているみたいに回って行くし、見た目もカッコ良くなって、良い感じです(笑)
では、次回はスポーツリセッティングの印象をレポートします。
2015-07-28 16.59.05

吉原了

コメントは受け付けていません。