16仕様 NE-1チタンマフラー装着!

NPC東京 小山です (^.^)

今回は みんなが 気になってる

NISMO NE-1 チタンマフラーを 取り付けしました!

2016年

新商品として 登場した NE-1チタン

この マフラーが 気になっている 34Rオーナーさんは

多いのでは ないでしょうか ( *´艸`)

IMG_9808

ところで みなさん

マフラーの 寿命って 知ってますか?

まさか 今もまだ バージョン1 使ってる人とか いませんよね(笑)

社外製 マフラーにも やはり 寿命というモノが あって

排気漏れや 穴あき 以外にも

音量の 増大や 抜け不良など

長く 使用している オーナーさん だから こそ

気が つかない様な 不具合も あったりします

こうした 不具合は 定期点検などでは まぁ ほとんど 指摘されないと 思います(わかんない)

では

交換時期は いったい どう設定すれば 良いのか?

これはですね~(笑)

実は 簡単で

まず なんの為に いまの その

スポーツマフラーを 付けたのか? と ゆーことです (^.^)

みんな あれでしょ(笑)

音とか 速くなるとか

そんな 感じでしょ(笑)

ならば

マフラーを また 変える事で

今までと 違う 特性に なっていくのも また 分かりますよね

定番と 呼ばれる チューニングには

定番となりうる 理由が ちゃんと あって

それを 1度変えてみた からといって そのままに しちゃうのは もったいないでしょ(笑)

ですんで

さらに 上を 目指す チューニングとして

マフラーを 新しいモノに してみるのは

断然 楽しい チューニングと なっていくんですよ (^.^)

IMG_9807

では NE-1チタンの 話しに 戻します(笑)

実は ニスモでは

もう すいぶん 前に 廃番となった NE-1チタンが ありました

かなり 本数が 少ないので

その 音を 聞いたことが ある人も 少ないかと 思いますが

Z-Tune用の マフラーの 一般販売分で

Z2エンジンに 特性を 合わせたモノと なっています

今回の 16仕様の NE-1チタンは

いわゆる 普通の(笑)スカイラインGT-R用と なっていますので

まずは そこから 起因する 音の違いが はっきりしていて

次に オールチタンならではの 音が 加味されちゃう もんですから

これがまた 良い音すんですよ!!(本当)

今回

ファインスペック ファイナルエディションに すでに 換装して ある 34Rに 導入しましたが

ファインスペック ファイナルは

その エンジンだけで 実は かなり 良い音が するんですけど(知る人ぞ知る)

この

ファインスペック ファイナルと

16 NE-1チタンの 組み合わせは

まー! 凄いです!!

良い音という 概念が

人それぞれ 違うと 思いますが

これは たまんない方に 入ると 思いますよ(笑)

330423

コメントは受け付けていません。