S2エンジンをNPCでオーダーする意味とは

NPC東京 小山です(^^)

先日 BNR34GTR V2に

NISMO S2エンジンを 施工しました

そこで 今回は

ニスモコンプリートエンジンの 注文方法について

書いてみたいと 思います

まず S2や R2の様な

ニスモコンプリートエンジンの オーダー方法には

2通りの 方法があります

ひとつは 大森ファクトリーに 直接 オーダーする方法

もうひとつは

全国の NPC店舗に オーダーする方法です

ニスモ コンプリートエンジンは

カタログモデルと なっており

全国 どこから オーダーを 入れても

同じ仕様です

それが ニスモブランドエンジンの 強みで

NPC店舗で オーダーを 受けた場合

こうして NPCにて エンジンが 降ろされた のち

大森ファクトリーに 送られ

コンプリートエンジンとして 作業されて いきます

NPC東京では

大森ファクトリーが 近い事もあって

こうして 1基 1基 直接 搬送しています

エンジンが 完成するまでの 1~2か月

当然車両は 動きませんが

NPC東京では

その時間を 利用して

メンテナンスを 行っておくのが 多いですね

例えば これは エンジンルーム

車両の コンディションに 合わせて

エンジンルーム内の 塗装を 行う時もあれば

この様な 程度が 申し分ない 車両であっても

必ず 洗浄した後 防錆処理を 施工しておきます

こうした 板金塗装に 関する作業が 可能なのも

各 NPC店舗が

日産ディーラーである という事だからで

日産ディーラーであれば もちろん

板金工場を 持っていますので

車両が あいている間を 使って 作業を 行っておきます

そして 今回は

同時に サスペンション リフレッシュを 施工します

サスペンションリフレッシュメニューは

NPC店舗でも

作業出来る所と 出来ない所と あるみたいですので

これは NPC東京での 一例として 載せておきます

ちなみに S2エンジンは

単なる エンジンオーバーホールでは ありませんので

パワーアップします

この パワーアップ分と オーナーさんの 使用方法

そして 好みのセッティングを 聞いて

どういった パーツを 使っていくかを 決めていきます

そして 大森ファクトリーにて 完成した

S2エンジンを 搭載していきます

この 時点で

BNR34GTRとして

基本的な メンテナンスに 関わる 箇所を

同時に 作業して いくワケなんですが

そうした 部分の ノウハウは

日産ディーラーとして

新車時から 数多くの メンテナンスを 行ってきた 経験が

非常に 大きく出せるのが

NPC店舗の 特徴でもあります

ちなみに

R32 R33 R34GTR それぞれに

同時交換 推奨部位が それぞれ あるのが

現在の スカイラインGTRですね

製造廃止部品が あった場合

修理可能で あれば 修理を していくのも

とても 大切に なっています

BNR34GT-R V-Spec2  NISMO S2 FULL  CONVERSION

Z-Tune  FRONT FENDER  Z-Tune FRONT  BUMPER  LMGT-4

完成後 オーナーさんに とても 喜んで いただけました(^^)

Zチューンフェンダーや バンパー等の エアロパーツも

当社 板金工場にて 同時に 取り付けを 致しました。

 

ニスモコンプリートエンジンを

NPCで オーダーする理由

それは 何よりも

メンテナンスを 考えていく時

それは 大きな 意味を 持っていきます

RB26に 得意な NPCも あれば

施工事例の 少ない NPCも あると思います

そうした 情報は

きっと こうした ブログなんかを 読んでいくと

なんとなーく 分かるでしょうから

参考に されると 良いと思います

オーナーさんに 一番身近で あるべき 日産ディーラー

その 日産ディーラーで 本格的な チューニングが 出来る

それが NPCの 存在でも あるわけですからね!

S2エンジン 換装後

定期的な オイル交換や 点検など

施工された NPCとの その後の 付き合いは

きっと 今まで 以上に 楽しくなると 思いますよ!(^^)

 

コメントは受け付けていません。