NISMO パフォーマンスセンタースタッフブログ

ノートNISMO S  スポーツサスペンションキット取り付け

みなさんこんにちは^^

NPC広島のワタナベです。

まもなく梅雨入りですねー。

梅雨といえば、真っ先に紫陽花を連想してしまいますが、調べてみると、紫陽花って日本原産なんですって☆

柿と一緒ですね。

しかも、花の色が変化するのは育つ土壌の酸度によって花の色素のアントシアニンが反応するからなんですって。

へー。ですね。(゚∀゚)

職場や学校で、あたかも知っていたかのように話してみてください。

 

さてさて、話が随分と逸れてしまいましたが、今回はコレ!!

NISMO スポーツサスペンションキットの取り付けです。


NISMOのスポーツサスペンションキットは純正のゴムアッパーマウントをそのまま使うのもポイントですね。

なぜかというと、一般的にはピロアッパーマウントが高性能・高機能とされていますが、日常使用でも使うことを考えるとゴムアッパーマウントのほうがいいこともあるんです。

日常使用を考えた場合、一番のポイントはロードノイズですね。

サーキットを走るレーシングカーなら、多少のロードノイズよりも性能のほうが優先されますが、日常ユースを考えると…、デートには向きませんね。笑

人それぞれ、さまざまな価値観がありますから、絶対とは言いませんが。笑

と、話している間に、

…、

付きました!!

黄色のスプリングがそそりますねー。笑

タイヤを付けるとほとんど見えなくなってしまうのが残念です。

少し下がった車高もいい感じですね^ ^

フロント↓↓

リヤ↓↓

 

※フロントストラットタイプは走行中のステアリング操作でスプリングシートに緩める方向の力が働きますので、ご自身で調整される場合、しっかりと締めて下さいね。

入庫車両見てると、結構緩んでることあります。笑

私も昔サーキットで緩んだことがあってから、結構締めてます。怖いですから。笑

最後にホイールアライメントを点検・調整して完成です。

 

さて、ここまでで、いつものノートニスモとの違いに気付きました?

実は、…

ドアミラーが同色になってるんです♪( ´θ`)

これはこれでイイですね(´∀`*)

コメントは受け付けていません。