親方のR33足回りリフレッシュ

こんにちは、日産サティオ富山の上田です。

 

今回は前回の記事にも記載させていただきましたが、R33の足回りリフレッシュについての記事です!

ブログ活動の一環として写真撮影はちゃっかりしていた上田ですww

 

こちらが平成9年に登録されたBCNR33のATの足回りになります。

当然になってきますがだいぶ節々も錆びておりますし、ブッシュ類もだいぶ傷んできておりました。

ビルシュタイン(BILSTEIN)さんももうだいぶお疲れのご様子。。。

 

ここはもうあの方に登場していただくしかありません!

親方ーー!!!

♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

おりちゃいました。w

ブッシュ交換も親方オリジナル工具(Hosono,Special,Tool)を使い難なく進んでいきます!w

ナックルを外さなくても車載のまま出来るという優れものです!!

次にnismoのリヤAアーム補強板付きでございます!

見た目もかっこいいのですがスタンダードに比べてねじれ剛性の強度が上がっております。一石二鳥ですね!

ビルシュタインはフロント、リヤともにオーバーホールされた部品に交換。

交換部品を見させていただきましたが軸の部分がへたってしまっていました。

見た目もだいぶ綺麗になっており見た目だけでもお客様の満足度が上がると思います!

残念ながら完成した全体の写真は撮るのを怠ってしまいました、が!!この目でしかと見ました!!!

出来上がりは新品のように光っていたのを覚えています!細部の錆びの部分にまで防錆塗装を施しておられました。

せっかくおろしたということで作業内容に含まれていない普段できない作業を当たり前のようにやっておられました!

これが本当のサービス精神ですね!さすがです!!

 

納車後、当社は連休をはさまさせていただいたのですが連休明けにお客様がご来店され、

「後ろのふらつきがなくなった!新車のときにもどったみたいだ!」と言っておられたそうです!

それほど喜んでいただき親方も整備士冥利に尽きると思います!!

 

しかし年内にお客様のお手元にお返しできて本当に良かったです!

 

おそらくこれが今年度最後のブログになると思われます。本年も大変お世話になりました!

これからもまた日産サティオ富山をよろしくお願いいたします!!

ありがとうございました!!

コメントは受け付けていません。