Z34 NISMOオイルクーラー取付騒動記

今年は台風が多く発生し、日本に近付くにつれ勢力が増してるようで、

各地に災害が発生しているようです。

「うどん県」は、四国山脈と中国山脈に囲まれ比較的災害の少ない県ですが

自宅の屋根上に有るアマチュア無線のアンテナが、強風に吹かれ大きく揺れ

毎回台風の進路に気をもんでいる「うどん県NPC高松」の山本です。

今回は「Z34 NISMO」にエンジンオイルクーラーの取付作業しました。

お客様には随分とお待たせしました。

その作業のレポートです。

 

届いた部品は大きな箱で4個口

最初の箱は、ホース類

2個目はオイルクーラー本体。R35のオイルクーラーの流用品だそうです。

3個目は、導風エアーダクト、アルミで軽量。

しかも結構大きい!

4個目は、左インナーフェンダー。抜けが良さそうな穴あき

しっかりと飛び石対策済み。

これから始まる大きなトラブルはこの時は全く予想もなし。

 

対象の「Z34 NISMO」をリフトに乗せて作業開始

要所に傷防止の養生をして、フロントバンパーの取り外し。

 

バンパーが外れたら早速オイルクーラーの取付開始です。

   

オイルフィルターの所にオイルブロックを取付

 

左フロントフェンダーに、クーラーコアの取付

オイルラインの取付 オイルブロック側とクーラーコア本体側の取付部

 

と、此処までは順調に作業が進んで、早めに返却が出来そうな感じでした。

 

すると工場からインカムで呼出しが・・・!

 

バンパーステーが付かない!!。何か形状違う!!

 

作業していたスタッフからの報告では導風ダクト付けたら

バンパー取付ステーが当たってバンパーが付かない!

と悲痛な声が!!!

 

取付説明書で確認すると

なんと「Z34NISMO」・「Z34バージョンNISMO」と部品番号違いが発覚

すぐにNISMOへ問合せ!

・・・・・・・・・導風ダクト、インナーフェンダーを発注!・・・・・・・・・・・・・・

 

色々とやりとりがありましたが何とか部品発注し取付完了しました。

 

取付た新しいダクト

 

インナーフェンダー部。無事バンパー内に収めることが出来ました。

 

間違った導風ダクトの比較

左側 「Z34バージョンNISMO」14年以前用。右側 「Z34 NISMO」15年以降

ダクトの入り口の大きさ・形状が違っています。

 

14年バージョンNISMOと15年NISMOのフロントバンパーの違い

比べてみると大きな違いが判りますが・・・・

 

古いマニュアルは整理しておきましょう!

自戒 自戒

コメントは受け付けていません。