BNR32燃料漏れ

こんにちは、ケインズファクトリーの丹野です。

今回は、最近多いBNR32の燃料漏れです。

場所は、燃料タンクと車体の間のホースです。

点検するとあちらこちらに劣化による亀裂が入っています。

燃料タンクを下ろしてみると、クランプも錆が酷く

交換時、崩れてしまうことが多いです。

ヘリテージパーツのおかげで全てのホースが純正品で交換可能に。

全て交換しました。

燃料漏れは最悪、車両火災につながり大変危険です。

思わぬ事故を防ぐためにもタンク廻りのメンテナンスは必須だと思います。

コメントは受け付けていません。