かな~り遅くなりましたがニュルレポート⑤です。

皆様、いかがお過ごしでしょうか?

NPC札幌の辻です。

札幌はドンと沢山雪が降っては、季節外れの暖かさが訪れる。の繰り返しで

今まで経験したことのない冬を過ごしています。

(レポート   

今回は、ついに決勝レース当日の模様を報告したいと思います!

関係者の中でしかわからない㊙情報もお伝えしたいと思います!

(怒られなければですが・・・)

さて、我々NPCチームは、前回お伝えした通りウォームアップはないけれども

7:00過ぎにはサーキット入りしてしまいます。

ですが10:00のミーティングまでやることがありません。

チームテントの中で待機していいことになっていたのでレースに向けて、

少しでも寝ておいて備えます。と言いたいところ

ですが、そう簡単に眠れません。散歩がてらパドックを散策しますが、ほかのチームも

まだ来ておらずとても静かです。

 

ホテル発の時間が早いため朝食抜きでしたが、

8:30頃には軽食サービスが始まったとの情報を得て、

早速腹ごしらえに向かいます。食べている最中に、トム コロネル選手が「おはようございます」と

日本語で話しかけてくれました!

全体ミーティングも終わり、ピットにて最終ミーティングを行います。

ここでは各ドライバーのドライブオーダー、ピットイン予定時間、使用予定タイヤなどが

記載されたオーダーシートが示され、レースに向けて緊張感が高まっていきます。

給油時のファイヤーマンを任されているNPCチームには、

「交代順番などは任せるから相談して決めてね」と声を掛けられましたので、

2スティントごとに交代と決めました。

あとは「適宜、仮眠をとっていいから」とも言っていただきました。

決勝スタート前にはグリッドウォークがあり、NPCチームもコースに足を踏み入れます。

とにかく、人 人 人の人の人でまっすぐ歩けないくらいの人込みが凄いです!

  

本当はここで撮って頂いた写真で、一生の記念になる一枚があるのですが!

・・・大人の事情で掲載できません。すみません。

ここではNISMO 片桐社長をはじめ、沢山の方々が激励にいらしてくださいました。

そしてグリッドウォークの時間も終わり、コース上から人がはけてスタートの時を待ちます。

 

一旦切ります。

コメントは受け付けていません。